一般ノウハウ記事一覧

ご存知の通り、敏感肌は、とてもナイーブなので、洗顔方法(まずは想定しうる可能性をピックアップすることが肝心でしょう)を間違えると、肌の調子が悪くなります。お化粧を落とす時、顔をごしごし洗いたくなりますが、デリケートな肌の人の場合、力を入れて顔を洗ってしまうと、特に肌荒れを起こすことがありますのです。適切な洗顔方法(まずは想定しうる可能性をピックアップすることが肝心でしょう)を行って敏感肌に対処しま...

年齢が上がると一緒に、肌に関する不満が多くなってきましたので、化粧水や乳液などをアンチエイジング用のものに変えてみたり、クリームや美容液なども足すようになりました。しかし、美容部員の方から聞いた話では、一番重要なのは洗顔、クレンジングだとのことでした。現在使っているものが終わったら、すぐに探してみようと思っています。毛穴、特に鼻の毛穴に目立つ角栓があるととても気になりますよね。だからといって、顔を...

私の母が顔を朝洗う場合、ソープや洗顔フォームを用いません。母は顔を洗う時には水だけで洗います。母によると、石鹸や洗顔フォームで顔を洗うと、貴重な皮脂が全部落ちてしまってお肌にダメージを与えるから水だけでじゅうぶんと、石鹸いらない説をよく言います。そんな母は65歳にもか変らずピカピカしています。肌荒れなどのトラブルは、いつ起こるのか予測できません。日々、スキンケアを入念に行っていたとしても、各種の原...

とにかくキメ細かい美しい肌を維持するには肌の水分を保つことがとても大切になります。特に乾燥しやすい肌の方は基礎化粧品はしっかり保湿してくれるものを選んで肌の潤いを無くさないようにしてあげましょう。きちんと顔を洗ったら時間が立たないうちに化粧水をつけて肌に水分を与えて、それから乳液やクリームなどで潤いが続くようにしましょう。肌荒れが酷くなってしまい、肌のお手入れのやり方が分からない場合は、まずは皮膚...

理容師さんに言われたのですが、育毛を女の人がする場合には、髪をブラシがけすることが大切だ沿うです。今日も明日もしっかりとブラッシングをやって、髪が生えている皮膚を刺激するのが欠かせないことになります。また、頭皮に優しいお手入れ用品を使うこともポイントです。産後の抜け毛や薄毛に悩む女の人もいっぱいいます。でも、授乳中の場合だと、できれば育毛剤を使いたいと思っても、その安全性が心配になります。ですので...